≠″ャ 」レ 文 字
├″ッ ├ ]厶
ギャル文字 宇宙語 キーワード 漢字使用率 300文字小説 文字変換 何も考えずに楽しく 猫語 ひらがな暗号文 アモルの持ち方 KY語 説日語 サイトマップ



///// あるバーでの会話 /////

バーテンダー「………、実際、自分の部屋には、本や雑誌の類は一冊も置いていないんですよ」
客A「え〜? 俺なんか古本屋の中に住んでいるようだよ」
客B「…………」
客A「でさ、俺が明日も生きようっていう意欲っていうかな、まだ死にたくないっていう理由の一つとして、その部屋にある以前に買ったけどまだ読んでいない本、聞いていないCD、開封していないDVDの山を全部消化してからじゃないと死ぬに死ねないってわけだよ」
客B「…………」
客A「かといって、少しずつでも減っているのかって言うと、消化するスピードより速い速度で購入している。も、これはどうころんでも増殖している」
客B「…………」
客A「でも、それでいいんだっていう説もあるんだ。本はそのタイトルだけでも価値があるんだって。なんか思いついたときに、手をのばせばその本をすぐに開けるでしょ。だから、中身を読まなくても置いておくだけで、背表紙の本の題名だけで十分な価値があるんだって」
客B「…………」

ここで、客Cが割り込み

客C「………、いやぁ〜、大変失礼ながら、お隣で聞こえてくるあなた様のお話が面白くて面白くて、ついつい聞き入ってしまいました。実にあなたの話は面白い!! さっきの反原発の話とか、国際金融マフィアの話とか、人間の脳とインターネットの仕組みの話とか、カクテルのシェイカーとフィルム現像の関係とか、………。いやぁ〜、あなたはすごく頭がいい!!」
客A「別にいくら褒めたって何にもでませんよ。美人を口説くときの有名なテクニックをご存知ないですか?」
客B「…………」
客C「????」
客A「美人に向かって『あんたよく見るとブスだね。』って言うんだそうです。これはブスには通用しません。殴られます」
客B「…………」
客C「????」
客A「つまりトークにはサプライズが必要なんです。落語でいうと枕。漫才でいうとツカミ。美人は小さい頃から『美人だね』って何千回も言われているんで、またかよ。ってなっちゃう。もう、そんなの当然でしょ。くらいに思っている。そこで、あらためて私の左にいるこの女性を見てください。よく見ると結構、美人でしょ?」
客B「バシッ!!(打撃音)」
客A「イタタタ………。だから、いくら私に、話上手だとか、頭が良さそうだとか、もしやお医者さんかなんかですか、なんて言ってもほとんど驚きません。よって、同じ褒め称えるのであれば、もっと、違う観点から私を褒め称えてください。たとえば、そのネクタイなかなか粋な柄ですね。とか」
客B「…………」
客C「そのネクタイなかなか粋な柄ですね」
客A「そ、そんな、私の例をそのままリピートしてもダメです。サプライズがないのです。それでは、何もでません。もともとでませんけど」
客B「…………」
客C「その背広、なかなか粋な柄ですね」
客A「だめだめだめだめ。そんな小手先の変更ではだめです。その場合、こうしたらいかがでしょう。『その背広、なかなか粋な柄ですね。どこのドンキホーテで買ったんですか?』ぐらいは、ヒネってもらわないと……」
客B「…………」
客C「なるほど」
客A「でも、もし私が本当に面白いなら、この娯楽に飢えた時代。もうそろそろテレビやラジオから出演のオファーがあってもよい頃です。でもまだ一件も連絡がありません。つまり、それほどは面白くはないんです」
客B「…………」
客C「なるほど」
客A「あ、ここは感心するのではなく、否定してください」
客C「そんなことないですよ。十分面白いですよ。少なくとも私にとっては」
客A「そうそう。そもそも笑いの本質とは、………」

(以下閉店まで継続)
  1. 【そんなこともあるし_001】グランドリーフっていうオシャレすぎる葉っぱ

  2. 快挙! 日本人になじみ深いケータイ「絵文字」は"Emoji"としてMoMA(ニューヨーク近代美術館)のコレクションになっていた

  3. 先日、「当て逃げ」されました。

  4. 【19】両手投げ、そのメリット、デメリット

  5. 【18】両手投げ、人によっては超カンタン

  6. 【17】パーフェクトを出した人に嫌味をいうような人はガターに落ちたほうがいい

  7. 【16】ボウリングとかけて「たこ焼き」ととく、その心は?

  8. 【15】ミラーニューロンとボウリング

  9. 【14】ストライクでも無言

  10. 【13】同程度の実力なら勝てるかどうかは運次第

  11. 【12】パーフェクトをフツウに出す人は、これまでに何回達成したか正確には覚えていないことが判明

  12. 【11】ストライクが出過ぎる両手投げはズルいのか?

  13. 【10】手首固定器具はズルいのか?

  14. 【9】プロボウラー失業? 完全なストライクを投げるマシンがすでに開発されていた!!

  15. 【8】ストライクになりますようにと祈る人

  16. 【7】ボウリングはスポーツなのか?

  17. 【6】スコアを偽装するインチキおやじ

  18. 【5】フォーム改善の試練

  19. 【4】人それぞれの投げかた

  20. 【3】マイシューズとマイボール

  21. 【2】驚異の念力投法

  22. 【1】まさかの人間ボウリング?

  23. 知っている人とゲームの中でいっしょに麻雀をするという不思議

  24. 引越しのときに行方不明になった犬が奇跡的に5年ぶりに飼い主と再会して昔の思い出話をしみじみと語り出すわけないと思うのだが……

  25. たまたま街頭インタビューに応じた女性が偶然にも一輪車競技で日本一の選手である確率はとてつもなく低いと思うのだが……

  26. 当時の子供はおじさんとなりスーファミで麻雀を楽しむお年頃

  27. 【9】平成に楽しむべき昭和の娯楽

  28. 【8】もはや博物館にあってもおかしくない20年前のパソコン200LXをまだまだ使い続けるという無謀な試み

  29. 【7】20年経過してもなお、この欲し過ぎるパソコン 200LX

  30. 【6】首が折れたり、足が減ったり……。200LXユーザーはそれを持病と呼ぶ。

  31. 【5】15年以上前に生産が中止されても、ぜんぜん使えるパソコン 200LX

  32. 【4】インターネットのおかげで延命するヴィンテージ扱いの200LX

  33. 【3】なんちゃってWindows XPで遊ぶ200LX

  34. 【2】使いこなすと「自分の脳の一部」になってしまう200LX

  35. 【1】人間だったら軽く120歳を過ぎているのに"いまだ現役"(←よく使われるビミョーに恥ずかしい言い回し)のパソコンといえば200LX

  36. いまさらだけど、もうほんと世の中が便利になったなと

  37. 内村監督に次に映画化してほしーのは「うそ太郎」だ!!!

  38. ギャル文字が出現してもう15、6年もたったのかいっ! というわけでふりかえってみた

  39. これだからコールセンターの仕事は……

  40. 「はじめてのおつかい」が迷惑なワケ

  41. ポケモンGOは幻である

  42. 主力候補者ではない人たちを(政見放送を除いて)テレビでは教えてくれないワケ

  43. 「時間を無駄にした感」の強いコンテンツ

  44. キョーレツなアイテムをミラクルチョイス

  45. じゃなくて配送センターの電話番号

  46. ニセモノにそっくりな本物と本物にそっくりなニセモノ

  47. 電線にリスがいたので動画を撮影したよ

  48. 約2億4000万年前、カメの祖先「パッポケリス」にはまだ甲羅がなかった

  49. 掘り出し物を見つけるだけではなくて、とぼけている相手をいかに説得するかを楽しむゲームとしての要素が大きいのではないか

  50. まったく無関係と思われる3人がなぜか似ていた件

  51. ブルドーザーで家をぶっ壊す「銀河ヒッチハイク・ガイド」のような事件

  52. 世の中、カジノ、カジノと騒いでいるが、それは日本にとって文字通り「大きな賭け」

  53. 古いページがまだ残っていてよかった。効果テキメンの「優先順位を簡単に決める方法」

  54. 「ゾーンに入る」と別世界。数分だと思ったら数時間経っていた。なんてこともざら。

  55. 「夢の続編で解決する方式」と、いま認識している現実世界があやふやなものになってしまう明晰夢の考え方

  56. パクリというよりも、過去に聞いたことのあるメロディーが頭の中で聞こえてきてしまうのかも……

  57. 中の人はいません。「京都おおきにフェスタ」に出現した「わらび舞妓ちゃん」という逆転の発想

  58. ラテカピュータに象徴される無謀な試みがうれしかったシャープ

  59. その選択は正しいでしょうか。買うほうが安いことも。

  60. 文字通り、痛いニュース。もしもハリネズミが頭上に落下したら……。

  61. 大多数の人が信じていれば「社会的には真実」

  62. ロジカルな思考力でクリアする「マスターマインド」という推理ゲーム

  63. ほとんどの夢は非公開

  64. 人間として最低

  65. せいとくたこ

  66. ねこCMまとめ(特典映像付き)

  67. なんでそうなるの?

  68. わかっちゃいるけど……

  69. 食べられなくはない

  70. 思い込みという真実

  71. ニオイを食べる

  72. 似ている呼び方

  73. 完全仮想世界

  74. アモルの持ち方

  75. PTA会長にぜひ

  76. ダイエット宣言

  77. フレンドリーですか?

  78. ソーセー人を作ってみたが……

  79. おにぎらず(笑)

  80. 浪曲を聴くなら

  81. 幻のラーメン屋

  82. ひまじんへの伝言2

  83. ひまじんへの伝言

  84. 堂々と「無職」

  85. 98万円のコート

  86. 【名作】かあちゃんのメール【発掘】

  87. 忘れものと残留思念

  88. カツを斜めに切ってはいけない!

  89. 宇宙語で困ったときは……

  90. アメの製造は甘くない

  91. アウトレット用商品にもぜひ(笑)を

  92. どこかにいるはずのスゴイ人

  93. これは見ておけ!名作CM

  94. 残念なマスクのしかた

  95. まさかとは思いますが

  96. カルト人形劇?銀河銭湯パンタくん

  97. スープの具をたくさんすくうには

  98. スライサー恐怖症

  99. 切れない包丁

  100. そんなにキノコが食べたい?

  101. キレる背泳ぎオヤジ

  102. オッサンのつぶやきにキレる若者

  103. フォームのサイズを確認する

  104. 『映画あらすじミックス』

  105. 東京ドームがどれくらい狭いか

  106. オリンピックの本当の意味

  107. 一万円以下で作るセカンドマシンのレシピ

  108. ガンツの奇妙な日本語

  109. eBayの奇妙な人々

  110. うまい汁は店を販売します!

  111. 我慢できない指先のアレ

  112. ツナギのススメ

  113. 娘へ送る手紙?

  114. イチローはよくて、なんで俺はダメなんだ?

  115. 「核武装しちゃおっかなぁ〜」発言

  116. あるバーでの会話

  117. Blue Book

  118. Bolsey B2

  119. ケアベアの通信機能

  120. ヤフオクでクラカメ

  121. ヤフオクの困った人々。不思議な人々。

  122. クラッシックカメラのチェックポイント

  123. 重いコンダラ 市電の道を

  124. ヒジキノコンニャク

  125. 懐かしのHY戦争

  126. 禁断のツール

  127. 鏡はどうして左右が逆になるのですか

  128. キカイのカラダ

  129. KNOPPIX 5.3.1 導入手順書

  130. 女の昼休み

  131. 勤勉の証明

  132. 腕時計に一目惚れ

  133. 古いカメラ

  134. 古い写真

  135. 針穴写真機

  136. 「カゴ詰めの掟」

  137. パスワードを覚えきれない

  138. 紙の情報ツール

  139. こころに聞こえた言葉を検索してみる

  140. せどりは儲かるのか?

  141. 『説日語』最新版

  142. 宇宙一超巨大なスマイルマーク(直径215km) Google Mars

  143. スプリングカメラ

  144. スペースワープという日常

  145. 日本語を憂う人たち

  146. 月曜日の自分への手紙

  147. 電車で我慢ならない行為のランキング

  148. 実は出る部屋

  149. 間違い電話

  150. 幽霊社員

  151. Internet Explorerの縦書き表示機能による「コラムたてがき君」(旧タイトル:Win/IE6.0じゃないと読めません!)


Copyright © www.gal-moji.com. All rights reserved.