≠″ャ 」レ 文 字├″ッ ├ ]厶
たいくつな電車の中でもだいじょうぶ。どこでも読める短めコラム
人間として最高!もくじ

目的地を目指して人は道に迷う

道を教えてくれそうな親切な人には見えないのだが、人通りの多い道にヒマそうに突っ立っていたりすると、よく道を尋ねられる。

尋ねてくるのは決まってスマホ持ってない高齢者。

老婆:「あのう、高島屋の新しい店ってどこですか」
俺:「知りませんねえ。それは私に聞くより、高島屋か交番で聞かないとわかりませんよ」
老婆:「昔、倉庫たったんですけどね、いまは洋服を売ってるんです」
俺:「さあ、聞いたことないですねえ。(私が知らないといった以上、いくらその店の説明をしても無駄ですよ)」
老婆:「昔、倉庫たったんですけどね、いまは洋服を売ってるんです」
俺:「(その説明はさっき聞いたけど)お店の名前は?」
老婆:「交番はどっちですか?(店名知らんのかいな)」
俺:「あっちのほうですけど、少し遠いですよ」
老婆は礼を言うでもなく、交番とは反対の方向に去って行った。



2人同時というケースも。
老婆1:「あのう、○○ってどこですか」
俺:「ちょっと、その地図を拝見しますよ」
老婆2:「あのう、△△ってどこですか」
俺:「ちょ、ちょ、ちょっと、待ってくださいいまこちらの人の対応中……。」
老婆1:「この近くだと思うんですけどねえ」
俺:「うーん。ぜんぜんわからないなーすいません。では次のかたどうぞ」
老婆2は礼を言うでもなく、いつのまにか消えている。
俺:「あれ?どこいった老婆2。どんだけ待ちきれないんだよ」

Copyright ©2004 www.gal-moji.com. All rights reserved.
ギャル文字ドッドコム