≠″ャ 」レ 文 字├″ッ ├ ]厶
たいくつな電車の中でもだいじょうぶ。どこでも読める短めコラム
アモルの持ち方もくじ

eBayの奇妙な人々

ヤフオクだと、
落札 > 送金 > 発送 の全プロセスが15分以内で完了してしまうことがあるが、eBayだと、1ヶ月程度かかることがある。

1ヶ月かかっても最終的に買った物が届けばラッキーだが、異文化の人たちとの取引はそう簡単ではない。

これまでの経験からいうとヤフオクで1000回に1回の頻度で発生するかしないかのトラブルは、eBayだと20回に1回くらい発生している。

実例としては、

●写真と違うものを送ってくる
 ズバリ「羊頭狗肉」。新品の工業製品なら写真の使いまわしでも問題ないが、一点一点のコンディションが異なるアンティークでこれをやられたらアウトだ。

●似たものを送ってくる
 「似ているものは同じもの」というくらいアバウトな人々!(笑)

●汚いものをキレイという
 「新品同様」は「普通に汚れている」という意味だ!(笑)

●正しく住所を書いていたが返送されたのでキャンセルしようとする
 同じ住所表記で一度に複数の封筒を発送してもらったが、一点だけ届かないので問い合わせると、戻ってきちゃったからキャンセルしたいとのこと。

 俺:「それはカナダの郵便事情でしょ! 封筒に『この住所は実在する』と明記して再発送してください!」

 と伝えると、売り手はしぶしぶ了承。
 結局届いた。(やれやれ)

●送料の見積もりを誤って赤字になりそうなので「一方的に」取引をキャンセルされる
 こういう売り手に対して、こちらも一方的に「最悪」の評価を献上すると、

 売り手:「そんな評価は不当だ」
 俺:「一度成立した契約を取引相手の同意なく一方的に取り消すのは資本主義社会のルールに反するのではないか?」

 たかだか数ドルの買い物でこんな屁理屈をこねる俺も大人気ない。(笑)

●空港の職員のせいにする その1

 俺:「届いたけど、壊れているよ」
 売り手:「ああ、空港の職員は荷物を投げるからね」
 俺:「あのね、箱の外観はキレイで無傷。中身が強い衝撃を受けた形跡は皆無だぞ!」

 売り手は、しぶしぶ返金に応じた。

●空港の職員のせいにする その2

 俺:「11個同じものを注文したけど、1個が不良品なので、追加で1個送ってください」
 (その状態をデジカメで撮影して証拠の画像を見せる)
 売り手:「ああ、空港の職員は荷物を投げるからね。」
 (この言い訳は、よく使われる)
 俺:「あのね、あんたの主張通りだとしたら、同じ封筒に入っていた他の10個も同じように損傷するんでないの?」

 売り手は、しぶしぶ再送付に応じた。

●部下のせいにする その1

 俺:「まだ届かない」
 売り手:「送ったはず」
というやりとりの一週間後、
 売り手:「屋根裏部屋に発見した! アイツ(部下)が送ったって言ったのに………」
 俺:「いますぐ発送しろ!」

●部下のせいにする その2

 俺:「違うものが送られてきたので、私が注文したものを送ってください。」
 (届いたものをデジカメで撮影して証拠の画像を見せる)
 売り手:「部下が何トンもの(tons of)請求書をそのままにして急にやめたんで、いま大変なんだ。しかも叔父が危篤で…………」
 (この言い訳は、よく使われる)
 俺:「それは気の毒だ。落ち着いてからでいいから必ず送ってくれ。」

 3ヶ月経過したが、送ってこない。
 彼のページを確認すると普通に取引をしている。さすがPower Sellerだ。(皮肉)

●子供のせいにする
開始価格の0.1ドルで落札したが……、

 売り手:「梱包するときに子供がイタズラして壊しちゃったんだ。だからキャンセルしたい」
 (この言い訳は、よく使われる)
 俺:「はいはい。子供さんを叱らないでね。」

 損してまで送りたくないという売り手の本音が見え見え!
 その後、同じものが出品されている。(修理したんかい!)

てな状況である。

こういうしょうもないトラブルを頻繁に体験できるeBay。
若いうちの苦労は買ってでもしろって誰が言った?



Copyright ©2004 www.gal-moji.com. All rights reserved.
ギャル文字ドッドコム